Windows Updateをまとめて適用するDVDディスクを作成する

Windowsを新規でインストールした際に、併せて適用するのがWindows Update。

自動的にダウンロードしてインストールされるのを待つのがよいのだが、特にWindows 7をインストールした直後だと、すべて適用されるまで、ほぼ1日がかりで見守っておく必要がある。

これをあらかじめ一括、かつ効率よい順序でWindows Updateで提供されるパッチを適用する専用ディスクを作成可能なフリーソフトとして「SP+メーカー」がある。

[A.K Office] SP+メーカー
http://www.ak-office.jp/software/winsppm.html

作成するOS/Officeバージョン・エディションを選択すると、Microsoft社から対象となるパッチをすべてダウンロードし、自動的にISOファイルでディスクイメージを生成される。

また、作成したメディアでパッチ適用を実行することで、完全自動、かつ必要最小限の再起動回数で完了する。

一度使うと、この便利さが身にしみます。

自身で「複数のPCを持っている」「よくPCについて聞かれる立場」「セットアップ作業が大好き」など、インストール作業を何度でもする可能性が高い場合は、これでパッチ適用のメディアを作成しておくと、とっても幸せになれると思います。

セットアップ作業を短縮するには、ぜひどうぞ!

この記事を書いた人

KEISUKE HORIE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします